最近の朝の光は、明らかに冬の光と変わってきています。まろやかで、そして明るい。

最近の朝の光は、明らかに冬の光と変わってきています。まろやかで、そして明るい。

こんにちは
普段は5時頃の目覚めですが、この間スノーボードで思い切り楽しんできたので全身筋肉痛で悩まされている為・・よーく熟睡できています。今日も起きたのは7時。昨日の夜にベッドに入ったのは22時半。たくさん眠れると幸せ~な半面、やりたいことが出来る貴重な「目覚めている時間」をもっと大切にしたいな!と思いますね。

ここ最近、まだ寒さは続きますが・・どんどんと「春の光」を感じられます。冬の光と春の光ってどう違うのだろう?冬の太陽光は何か細々と弱く、まさに日だまりでも「冷たさ」がある光。それに変わって、春の光は、生き生きととてもエネルギッシュで光の強さがぱーーっと増しているように感じられます。燃えるような陽炎の洪水のような、どこまでも深みがある強さが。

今日のトップ写真は、北千住から東武日光まで向かう車窓から。荒川?の鉄橋と朝日がキラキラとまぶしく、まろやかでキレイでした。時間は7:50頃。日の出から一時間経っているのでだいぶ明るいですね。

IMG_3683

この写真は、部屋のカーテンのこもれ日が反射した光です。撮影は朝の8時半頃。二重カーテンの隙間から、ちらちらゆらゆら~っと。かぼそく、弱い反射の光も好きで、こういう光はどうしても写真に納めたくなってしまいます。ちなみに飾ってある絵、なぜかこの並びと大きさが揃っていない不揃い具合が好きでずーっとこのままです。

お正月の「切りかえ」感もとても大きいのですが、冬→春の流れって、お正月よりも SOMETHING NEW な、はじまりの季節を体感します。新学期が始まるのも春、新生活や、年度の切り替えも春のタイミングですよね。最近感じられる「春の光」に囲まれて、今年の「新しい」にたくさん出会えればいいな~と思いました。

写真の「温度感 暖かさ」が伝わっていれば嬉しいです!ブログへのご訪問、ありがとうございます。