写真から見えてくる感情や気持ちについて 

写真から見えてくる感情や気持ちについて 

こんにちは 
今日から2月がスタートしますね。以前のブログにも書きましたが、毎月の「いっぴ」って気持ちが切り替わる感じがあるので、大切にしたい日です。毎日のコーディネートをアップしていましたが、ブログももう少し様々な情報発信をしたいと思い。今月は「毎日の美しいもの」をつらつら・・と書いていこうと思っています。さて・・どうなることやら。 

インスタグラムの発信を始めるようになって、日々写真を取ることが多くなってきました。そして自分が好きな写真の中身、光にも癖が見えてきます。 今日の一枚はコレ。確か・・・日曜の朝だったかな、1月なのに春の日差しがたっぷり、けれど空気はひんやり。人の少ない駅舎で、湘南新宿ラインがすーっと。こういう情景を目のあたりにすると、なんだか切なくなりますねー。何故でしょうか。

もう二度と見られないかもしれないこの光や電車の動き、毎日はいつも同じようでいて二度と戻ってこない時間。そういうことをふわーっと思いださせてくれる一枚です。 

(書いてみて思いましたが、これはかなりハードルが高いですね・・・)