夕方からどしどしと歩き回る 稲佐山展望台で一人ごち ~ 初九州旅④

夕方からどしどしと歩き回る 稲佐山展望台で一人ごち ~ 初九州旅④

軍艦島から戻り、ゆっくりすることもなく活動しました!

16;30 ANA クラウンプラザホテル長崎グラバーヒル にチェックイン (優待使用で一人6000円)
16;45 ホテルからすぐ近くの大浦天主堂へ
17;30 グラバー邸へ (見どころたっぷり。ビールとソフトクリームの休憩しました)IMG_7306
19;30 ホテル近くの中華料理屋で、長崎ちゃんぽんと皿うどん(すごい勢いで…)
20;00 街へ。歩いて出島方面へ向かう
21;00 出島の街を往復歩いて、稲佐山展望台へ(宝町から1km歩いたのはキツかった)
21;45 30分ほど待ち、ロープウェイに乗れる
22;00 下山する (営業が22時までだったので)
お腹がすごーく減ってくる。また1km 歩いて、路面電車に乗り中華街へ。が、どのお店もやっていない。空腹で道もわからなくなってきたので、海沿いを歩いてホテルまで帰る。
01;00 空腹のまま就寝

IMG_7309

稲佐山展望台はすごく人気があるようで、ロープウェイに乗るまで30分待ちました。眼下には坂道に連なるように立ち並ぶ住宅が点在。ゆらゆら揺れる家の灯りが幻想的でとても綺麗でした。稲佐山からの夜景は、香港、モナコに並んで世界新三大夜景に認定された絶景ビュー。床にちりばめられたライトアップやテレビ塔も。カップルだけでなく、是非おひとりさまでも^^オススメスポットです。本当に長崎の街ってロマンティックな地形だな~と一人ごちでした。

IMG_7337

黒川温泉→長崎へ入ってから怒涛の勢いで観光x移動をして楽しかったです。 旅はゆっくり過ごすのも好きだけれど、思い切り毎日移動を繰り返すバックパッカーのような旅もいいですね。写真は、グラバー邸からのパノラマ写真です。