Croatia(2010)

ヌーディストビーチデビューとなる。過去旅クロアチア旅行記

(過去の旅日記です。2010/8/17の記事)

テント泊初日。やっぱり地面が固くて、そして朝はびっくりするくらい冷えていた。あまりよく眠れていない。朝ご飯もそこそこに、イギリス人カップルを見送りにスプリットの空港まで。途中すごい渋滞に巻き込まれて大丈夫かなぁと思ったけれど、なんとか到着。トロギール方面に位置していたからよかった。
207659d6

868d3177

カップルと別れて・・トロギールの町に戻りのんびり観光。世界遺産でもある町は観光客でたくさん。ドブロブニクと同じような滑りやすい石の道の隙間にお土産屋がたくさん。プライベート船も停泊していて、リッチマンが船の上で日焼けしてました。
0101208e

0b5b0735
ちょうどお昼時間になったので、近くのレストランへ。ひさしぶりにちゃんとしたご飯だ!かなり迷ったけれど、今日は肉だなーということで・・チキンのマッシュルームソースがけにしてみた。友人達はcepavというケバブのような、ソーセージ?がはさまったパニーノ。そうそう、我らは総勢4人だったんですが昼間はバラバラに行動とかしてたので全員の食事のシーンというのは・・今思うと写真を撮って無かった。残念。 
de53a5a6

ご飯も食べて、まったりもう15時。次の目的地へ向け出発!今度はずーっと南下していき、Brelaという町へ。懸案だった宿も無事になんとか見つかりましてさっそく水着に着替えて、浜辺へ向かう。車が入れないようになっている道がずっと続き、17時くらいなのでもう海は大混雑。イタリア語もたくさん聞こえてきた。
009f5080

ディスコテカ、リストランテ、ジェラテリア・・・延々と続くお土産屋。ずーっと奥のほうまで歩いて盆栽のような岩と一緒に写真を取る。そして・・波が荒くなった海へ・・!つっこんでいきましたー!あっという間に足をとられ、体がひっくりかえる。海水を飲み込んでしまうわ、鼻から水は入ってくるわでめちゃくちゃ。眼も痛いし。でも・・これが馬鹿みたいに楽しい^^ ひとしきり友達と暴れた後は・・・30分くらい寝ました。 
bea31c3f

44723ef3 18ddcb17

さて・・目覚めてから来た道を戻って、とりあえずジェラートで栄養補給。さらにずーっとビーチサイドをどんどん歩いて行く。だんだんと日差しが降りてきて、気持ちのよい夕焼けが。どこへ向かっているかといいますと・・実は。彼女がこの先にヌーディストビーチがあるというじゃないですか。こ、これは・・人生初。ぜひ行ってみたい!と思って向かったわけです。あ、ちなみに写真はありません笑 ついたころにはもう日がぎりぎりで残ってるくらいで薄暗い。あまり人もいません。けれどしっかり看板があってヌーディストビーチです、と説明書きが。もうほとんど人もいないし、じゃ、もう・・・いっとくか!ここまで来たし。とのことで、水着も脱いで、うすぐらい海へしずかーに入ってみた。海水はすっかり温まっていて、温泉みたい!気持ちよい、自由、ナチュラル!とはまさにこのことですね。ついにヌーディストデビューしちゃいましたよ in Croazia. どこまで解放されるのか。
0abb38fb
すっかりくつろいだ後は宿に戻り、シャワーを浴びて。隣町のMakarskaまで。ここはレストランやパブ、クラブがたくさんある海辺の町の繁華街。けれど到着したのが23時過ぎていたので、食事に残念ながらありつけず!しかたなくフィッシュバーガーを食べたのでした。けれどせっかくここまで来たんだから、バーでも行こうかということになり。海辺の突端にある、DEEP というBarへ。これが・・すごくおしゃれでびっくり。海ぎりぎりに面していてライトアップがぼんやりと。バースペース、ダンススペース等別れているし、ソファ席もたくさん。すっごく海に近いし、その海もライトアップされてさらに透明度がきらきら。崖を縫うように作られているので、ちょっと高い場所にもいけます。やるなぁ!これ・・日本で作ったらめちゃくちゃ高そう。 
1e67e50f
(Bar DEEP at Makarska. カメラ忘れたのでサイトからの写真をくっつけておきます)

宿に着いたのは2時をまわってました。お疲れ!