Effortless Life
REVIEW

埼玉県幸手市の権現堂桜堤は、満開の桜と菜の花が楽しめる広々したお花見スポットです。

寒さの残る花冷えが何日か続いてましたが、ようやく THE Spring ! の日差しと気温が戻ってきたかな?の最近です。今年はお花見が長く楽しめてお得な気分になりますね。

いつもは都内のお花見スポットだけしか行っていませんが、埼玉県幸手市の権現堂堤という場所が好きで。菜の花の黄色と桜のピンクが楽しめ、桜まつりも開催しています。早速ご紹介します。

埼玉県幸手市ってどこ? 都内からのアクセス情報と駅から現地までの行き方 

幸手市は、埼玉県の北東部に位置し、市の東部は千葉県(野田市)と、北部は茨城県(五霞町)と接しています。地図をみるとほぼほぼ茨城県の県境ですね。

私たちは「北千住」駅~東武スカイツリーライン急行~「幸手」駅(9駅)で行きました。乗り換えもなく、逆方向なので席にも座れた快適な40分程の電車時間。

車でのアクセス方法はこちらのページ
電車でのアクセス方法はこちらのページ 

綺麗に改装された幸手駅。東口を出る途中に、権現堂堤の地図やバス時間が書かれた紙を配られているので是非。階段を下りるとファミリーマートがあり、バスターミナル、タクシー乗り場があります。 

現地までの行き方は2つ。 

・徒歩:約30分 (2km程)帰りのバスは遅延、タクシーも自分で呼ばなないと来ない(タクシー乗り場に行ったのですが笑)ので、歩いて駅まで行きました。歩いている人、意外に多かったですね。 

・バス:片道180円で乗車時間10分程。臨時バスもありますが1時間に1本しかないので(!)、電車到着時間と合わせて事前チェックマストです。午前10時以降はお花見客の車で混雑するのでバスも遅れがち・・早めの時間がオススメです。 

なんたって綺麗な桜x菜の花のコンビネーション!今日は満開日でした。 

都内の桜スポットはとにかく大混雑で押し合いへしあいで写真撮ったり・・等でぐったりしてしまうんですが、ここの権現堂桜堤は堤防なのでかなり広々としています。中川という川の手前が土手になっていて、手前には一面の菜の花畑。一部の菜の花畑は道が出来ているので、写真もたくさん撮れるスポットになっています。 

たくさんの家族連れ、犬連れ!の人がすごく多かったですね。みんな車で荷物積んでくるのかな?午前中10時ちょい過ぎに着いたんですが、既にお花見xランチの場所取りしている人多数で驚きました。 

せっかくのお天気予報だったのでピクニックだーということで。事前にお弁当(とはいえ、いつものお惣菜をつめただけ)を作って持っていきました。ゆで卵、キャロットラペ、ヘルシオで作った揚げない唐揚げ、さつまいも、ブロッコリー、等々。デザートにイチゴ。

いつものメニューなのに、外で食べるだけで美味しさが違います~。本当によい季節で、太陽の下でのんびり過ごすだけでもセロトニンが出ているような・・快楽物質! 

やっと満開宣言(4/5)があったので、もう少し桜は楽しめそうです 

都内とは違って、権現堂桜堤の満開宣言は4/5でした。週末はお天気も良さそうなので、かなりの人手が予想されそう。とにかく広いのであまり混雑している~は感じにくい場所ですが、車で行く人は駐車場がすぐに一杯になってしまうので要注意です。早め(9時ころ)に到着するか、公共交通機関で向かったほうが良いかも。バスのダイヤも乱れそうなので・・駅から現地までは「歩く!」と決めて向かうのもいいですね。 

菜の花と桜のコンビネーションを堪能したい、広々とした場所でピクニックしたい、縁日ご飯も楽しみたい(かなりの出店がありました)、いつもとは違うお花見スポットに行きたい、という方にぜひオススメの場所 権現堂桜堤のご紹介でした。