Effortless Life
Around 40's Marriage

アラフォー婚活が上手くいっている女性の特徴4つをあげてみました。

この間、私よりちょっと年上の友人が結婚するという報告を聞きました。それは何より!おめでとうございます!!彼女とは頻繁にではないけれど、季節の変わり目にお互いなんとなく連絡していて近況報告をする仲。私が2017年に結婚が決まったことで、「どうにかしたい!」と本気になり・・このたびおめでたいニュースが。彼女のことを思い出しながら、今日は「アラフォー婚活が上手くいっている女性の特徴」を書いてみました。 

①体力があり、自分なりの健康維持方法を持っている


だんだんと30代も半ばを過ぎてくると、睡眠不足がテキメンに効いてきたり、仕事の忙しさで食生活がおざなりになりがち・・。私も言わずもがなです。仕事も忙しいのに、さらに婚活も!となると・・本当に健康管理と体力があるかどうかがキーワードになってくるなって思っています。私の周囲でアラフォー婚をかなえた友人達に共通していたのは、何かしら自分の元気キープ方を持っているということ。

例えば・・
定期的なヨガやピラティス、ランニング
煙草を吸わない、お酒は付き合い程度
湯船にゆっくり入る習慣
ジム通いやスポーツの趣味サークルに入っている 

運動することは、「運」を動かす!とも言いますし。私もずーっとゆるくランニングを趣味としているので、本当に健康キープには役立っていたなと(特にまさかの妊娠をしたことで)感じています。

②年齢を受け入れている、とはいえケアを怠らない  

 
若づくり!はホントに・・自分以外の人が一番が気付く部分なんですよね >< そして本人には絶対に誰も言ってくれません。本当にその人の婚活を応援してくれる友人ならば言ってくれるかもだけど・・・。誰でも加齢はするし、スタイルも変わってくる。40代が近づいてきているにも関わらず、謎の「プチプラ信仰」やメルカリオンリーな人も・・もともとセンスが良い人はいいけれど。 

彼女は女友達と会う時も、会う人がわ~って華やかな気持ちなるようなスタイルをしていました。男性と会うときはもっとなんだろうな~と想像してしまうくらい。ファッションやメークは磨き残し無く!が心情で、しかもそれを楽しんでいました。やっぱり美しくなる努力って人によって・・かもしれないけれど楽しいものです。周りからのフィードバックがあれば尚更スパイラルに入れるし。

(ネイルケアとかかかとケアとかさぼっている私。文章を書いていて反省しました!もっと労わりの時間をもとう) 

③複数の候補者と同時進行もアリとしている

こちらは意外!とはいえ、婚活を滞りなく終わらせた彼女の戦略です。どうしても焦りや、ダメなら次!思考が出てきてしまいがちなアラフォー婚活。どこかの出会いの場で知り合った人とそれなりに上手くいき、お付き合いに発展したとしても・・出会いを求める活動はやめていませんでした。なぜ?と聞くと、一人に絞ると依存したり気持ちを持ってかれがちなので、いつも複数の「いいな~」という人を持っていたとのこと。

恐れ入ります・・・! 

相手も自分を見極めているだろうし、もしかして同時進行しているのかもしれない。こんなに人生のうちに沢山の異性と出会える機会はきっと無いので候補を絞りきらずにいく!と言っていた彼女。ほんとたくましく、戦略的で、且つお別れもサラリとこなしていました。選ぶのは私、だそうです。仰る通り ><

④婚活しています!と公言している

これ、意外に大事かもしれません。私は2017年の年末に結婚しましたが、その年のお正月あたりのブログにやりたいこと100リストを公開して、「結婚する」と書きました。誰がみているかもわからないオープンなブログの場、にです。  

アラフォー女性は仕事に趣味に忙しいし、ご自身のキャリアや自分軸がはっきりしている人ほど・・意外に男性からすると「きっと、付き合っている人がいるんだろうな。俺じゃあんな素敵な人と付き合うのは無理だろうな」と思われている様です。私の友人も知らずしらずのうちに「近寄りがたいアラフォー女性貫禄」が出てしまっている(!)と、気付いてからは婚活を公言していたし、あまりバリキャリな雰囲気を出さないようにしていたそう。

ついつい盛り上がってしまう仕事の話しは半分くらいにして、相手の話しを聞くようにしたり、男性を「ありか無しか」で「即判断!」しちゃうクセを改めたそうです。 

まとめ

自分のスタイルを持ちつつも、且つ人に合わせたり柔軟な気持ちでいることをいとわない大らかさ。彼女と話していると、包容力につつまれてすごーく安心するんです。

まず肯定から入って、ちょっと意見を言いつつも相手を決して否定しない。コミュニケーションの居心地の良さ、相手への想像力というのもアラフォー婚には必要なんだろうなーと彼女をみていて思いました。

関連投稿: