自分にとっての第二領域とは。何する?何したい?って考える「いっぴ」の本日。

自分にとっての第二領域とは。何する?何したい?って考える「いっぴ」の本日。

2月に入りましたね。昨日は雪の予報もあったけれど、こちら都内では久しぶりの雨が降っただけでした。久しぶりの湿度を含んだ空気、気持ち良かったです。今日は打って変わって快晴で冷たい風が。寒さの底は・・まだまだ来るんでしょうか。

今日は2月1日。今年のお正月から一か月が経ち、あっという間だなーと感じつつも・・かなり1月は自発的にやれることをやりにいった!やりきったという感覚があります。その振り返りはこちらでも書いています。

毎月「いっぴ」の日は、なるべく長めに時間を取って、今月はどうする?どうしたい?って考える時間を取るようにしています。今日は通勤前に産科検診があったので、自宅で仕事メールを片づけてコミュニティへの投稿を済ませた後に病院近くのドトールへ。そこで逆算手帳のガントチャートの横にあるプロジェクトをどうしようか・・何を今月に取捨選択するのか一人内省タイムを。定番のプロジェクトはそのままに、今月に注力したいことをざっくり書きだしてみました。まだ途中なので、今晩ブログを書き終わってからその時間を取ることに。 

予定を立てることの本当の意味とは、第二領域をやること

「第二領域」という言葉を知っていますか?世界的ベストセラー「7つの習慣」で提唱している「緊急ではないx重要なこと」のブロックに入ることがら。日々仕事に家事にプライベートに忙しいと、ついつい「緊急x重要」な突発事項の処理に追われたり、その処理に疲れ切って「緊急でないx重要でない」ダラダラ~とした、積極的リラックスではない時間を使ってしまったり。思いあたること・・私も書きながらあり過ぎて!冷や冷やしています笑 

忙しい日々→その疲れを取り除く の無限ループに入ってしまっている限り・・自分自身のための時間や、10年後の夢の下準備、人間関係つくりに時間をかけたりすることはなかなか出来ないですよね。

だからこそ、自分にとっての「第二領域」の為の内容をハッキリさせて、その為の時間を事前に配分しておく予定や計画を立てることってとても大切だと思います。あっという間に!今年も終わってしまったよ~ >< とならないためにも(自覚大いにあり過ぎてw)。

私にとっての第二領域項目は何かなと考えてみました

人によって何が第二領域の項目になるのか・・それぞれかと思います。年齢や家族構成、夢や現在地によっても違うし、大切にしている価値観もちがう。だからこそ、じっくり考える時間はとても大切。今日、メモ書きしながら今の時点の自分の第二領域はこれかなと。

・身体を大事にする

・育休後にどう働くか考える

・子育てについて情報収集

・収入の複線化アイデア

・ルーティンワークの仕組み化

・手帳タイムを多めにとる

・会社でしか出来ないことを潰していく→どこでも出来るように

・睡眠7時間

・家族タイムたっぷり

・ブログ含めて「発信」を楽しむ

・オールラウンドな読書、映画・友人、仲間、人間関係の構築、Give の姿勢

他いくつかありますが、そちらは秘密にしておきます汗 

まとめ 

毎日が「第二領域」だけで過ごせたら、それはそれは創造的な日々になるのは間違い無し。第二領域にどんどん投資することで、結果的に自分がつかえる可処分時間が増える→余裕が出来る→さらに複利で回っていく・・というループ。10年もの忙しい出張生活が当たり前だったときは、こなすことに精一杯で且つイタリアに行けることが楽しくて満足していました。今、また新しいステージに立っているんだな、切り替えの2019年なんだなと感じています。