Effortless Life
Running

常に備えよ・・! 湘南国際マラソンに向けて

本日、湘南国際マラソン(12/4 日曜開催)の案内一式が届きました。届いてしまった・・という気持ちです。早め早めに、レース内容把握と確認事項をしてみました。

①関門チェック!
スタートは9:00で、制限時間は6時間半。関門は8つ。

第1 約10.8km 10:56(閉鎖時刻 以下同じ)
第2 約14.2km 11:24
第3 約19.2km 12:03
第4 約21.9km 12:25
第5 約28.3km 13:17
第6 約35.0km 14:13
第7 約37.1km 14:29
第8 約39.6km 14:55

②コースチェック!
ほぼほぼ平坦でなだらか。スタートは大磯ロングビーチ、江の島の手前までずーっとまっすぐの道路を走って、折り返し。スタートした地点近くまで戻ってきてからのさらに5KMの折り返しが・・麻薬コース ><  くぅー….

course

③ペース配分はどうしよう? 目指す目標は過去出したことがあるサブ5の記録をもう一度! 単純に計算すると、1kmを7分強で走れば達成できるけど、トイレ、給水、補給、スタート地点の混雑、ペースダウンのタイムロスを考えると・・6m45s のペースが良いようですね。調子が良くても絶対にそれ以上ペースを上げないこと! 普段の練習時のペースは本当にゆるランなので….7分位で走っています。遅すぎると逆に疲れが増すというのもあるので、練習では6分前半のペースを意識してみる、2-3時間のLSDを取り入れることにトライしてみます。

練習では: 6分前半のペース維持  時間が無くて短い距離の練習時は5分台のペースで脚作りをする。

本番では: イーブンペースが推奨されますが、まずそのようにはいかない ><
なので30km を境にペース変更。とにかく前半は抑えることが大切。
30kmまでは、1km 6m30s
30kmから先 1km 6m10s

こつこつ練習あるのみです。