Effortless Life
OTHER

私の語学遍歴、もっと外国語が話したい人向けのおススメアプリ Hello Talk について

英語以外の語学も話せるようになりたくて、トリリンガルへのあこがれがずーっとありました。もちろん英語も大好きで、大学時代にTOEICは850点、英検は準一級取得。今のTOEICはだいぶ配点方法が変わったのでもうこの点数は維持できていないなーと思いますが、語学の勉強は結構「楽しく」続けられる方だと思います。英語が好きになったきっかけは洋楽、MTVにはまった中学時代、雑誌Oliveかぶれだったので洋モノライフスタイルが大好き、映画で映し出される華やかで広大でカラフルで毎日がパーティーみたいなアメリカ映画(当時好きだったのは、グーニーズ、マイガール)にすっかりはまっていました。


高校は入学時から文系、理系で分かれている都立高校へ進学。当時、鮮明に覚えているのは、父から語学が好きならばロシア語か中国語を今から勉強しておいたほうが良いと言われたことです。西欧にあこがれがぐーっと強く、マイナー志向だったのでじゃぁロシア語だ、キリル文字だ!と思い、高校時代の2年間はお茶の水にあるロシア正教ニコライ堂で開かれていたロシア語講座に通うことになります。毎週2回、宿題も結構しっかり。今では文法はさっぱり忘れちゃいましたが、キリル文字を読めるようになり、書けるようになった時は嬉しくて。ノートの端にひたすらいろんなひとの名前を書いたり、日記を書いたり、ローマ字をキリル文字読みしたversionを書いてみたりしていました。ポケベルもカラオケもルーズソックスもまったく興味のないオタク気質高めの高校時代、今でも宝物です笑 

受験英語じゃ太刀打ちできないので、ロシア語学科を狙った上智大学入学はかなわず。女子大に行きました。第二外国語でロシア語はなかったので、汎用性が高いだろうというゲスイ動機で笑、中国語を選択。これもまたロシア語ほどじゃないけれど、はまった結果・・上海にホームステイしたり、バイト先でアジアからの留学生が沢山いたので語学exchangeを楽しんでいました。

大学時代の18歳、初めての海外一人旅はイタリア・フィレンツェへ。当時はまだリラで、初ヨーロッパ一人旅。あまりの街の美しさや、芸術品が普通に街に点在している環境にびっくり。フィレンツェの後にいったローマでは毎日めまいがする快感を覚えました・・。感じる気持ちがめちゃくちゃ強かった。いずれこの地に絶対に戻る、美や芸術に囲まれたライフスタイルを送りたい!ときょーれつに思ったのが、私のイタリアの原体験です。一人旅で行ったこともとても大きく、私のコアが少しずつ出来上がっていったんだと思います。


去年の冬のナポリ海岸通りのひとこま。ほほえましい♡

社会人なって入った会社ではイタリア商材取り扱いのポジションに恵まれ、25歳で憧れのイタリア出張デビュー!仕事で海外を行き来することにずっと憧れていたので本当にうれしくて。同時に段々とイタリア語を本格的に学びたい、海外で生活したい、仕事してみたいという思いが強まってきて退職を決意したのは20代の終わりでした。

今、振り返ると、すべて点ではなく確実に線としてつながっているんだなと。何か突発的な興味の変更はあったけれど、語学が好きというのは昔から変わっていないな~とブログを書いて改めて。

ナポリの冬晴れ。この通りの近くに50 calo という絶品ピザ屋があります。

で!もはやなんちゃってイタリア語状態になっている私の語学レベル。今年はちょっと時間の余裕もあるのでイタリア語をお手軽に身近にさくっと勉強継続したいなと思っていたところ、twitter のお友達から Hello Talk というアプリを教えてもらいました。

・語学を学びたい人が母国語での添削をしてくれる

・反応が早い

・有料会員になると複数言語も可能。私はイタリア語だけなので、無料で使っています。


年明けから2行くらいの日記を書いていて、上の写真のようにあっという間に添削してくれます。ちょっとした文法のミスや使いまわしって独学ではなかなか学習できないのですごく良い。私も日本語の添削をしながら一緒に学んでいます。


Hello Talk   https://www.hellotalk.com/?lang=ja

今年は子連れ夫連れでイタリアへ行く夢があるので、その時までにブラッシュアップしていたいなー。