書く、ということ

書く、ということ

ブログは一度止まってしまうと
なかなか書けない、ので
毎日なんとかメモ帳、テキストに
向かうようにしています。

毎週とか、日曜だけ、にしてしまうと
意外にも習慣化がつきにくい。で、一度
やらなくなるともういいやーとなり..
二度と?笑 書けなくなるようになるのは
実体験も含めて感じています。

もちろん書けない日もあるけど、
向き合う時間を取る、ことをなんとか
毎日に滑り込ませる。

私の場合は、
ちょっと長めの電車時間とか
お風呂に入りながら、とか
朝、まだぼんやりしている時に
内容だけでも考えるとかしています。

ついつい、SNSをしてしまう魔の時間を..
ブログを書いたり、手帳と向き合う時間に。
コツは、机に座って、とか
カフェタイム取って、とか 大層な準備を
しない時間にやる。なぜかというと、
そういう環境にならないと書けなくなるから笑

頭の中、心の中のごちゃごちゃ
グレーなわからないままで気持ち悪いものは
いったん字にしてみる。そこで何も解決は
思い浮かばないかもしれないけど、それを
繰り返していくことで、得られるものは
なんだろう?もっともっと色んなことを
知りたいという気持ち、自分自身のこと、
これからのこと。

どれも、日々のタスクやスケジュールを
こなしているだけじゃ..なかなか得られないこと
ばかり。

これからも最優先で
書く時間、向き合う時間は取っていきたいな。