そろそろ秋モノが気になる ~ STUNNING LURE

そろそろ秋モノが気になる ~ STUNNING LURE

オシャレどころじゃない、今年の夏。
年々・・暑すぎる日本の夏に、完全に体力を奪われて
かなり消耗しています。ゆくゆくは、夏の間は涼しいところで仕事x生活を
送りたいなーと思う、今日この頃。

もうそろそろ夏ものも飽きてきて、今週土曜はいよいよ9月!
今年は本当に暑い夏だったので・・夏物はイヤっていうほど着ました。
(とはいえ、リピートするものはいつも同じオフショル気味のカットソー)

先週末はダンシャリもして、更に好きなものだけに絞ったワードローブ。
眼にも「新しいもの、感覚」を取り入れたくて、さっそく秋モノを見に
いくつかショップを回ってきたのでレポートを書こうと。

今回行ったのは、新宿ルミネ2の STUNNING LURE。
なんとも形容しがたいカラーリングと、シルエット。扱っているバッグや
アクセサリーもちょっとひと癖あって、好きなお店です。
オトナxクールx都会的なエッセンスで、出張時にここの洋服をきて
ミラノを歩きたいーなんて。(いつも出張前はバタバタで叶ったことなく涙)

さて、こんな素敵な表紙のカタログも頂いたので(こちらはコート)
どんなものがあるのか、見てみましょう。

①コートは、長めxゆるめ
去年に引き続き、ひざ下たけ、ふわっとしたまるみのあるシルエットが多いです。
ラグランスリーブだと、厚手ニットも着こなしやすい♪ エリも小さ目。マフラーの
アレンジも映えそう。

この白いコート、かっこいー!トレンドのウェストポーチがベルトがわり。

グレーxシロってやさしげ。

図書館、美術館巡りとか・・よさそう。行く場所に合わせて雰囲気も変えたい。

老けるとか、顔がくすむ・・といって避けていたカーキ。今年はチャレンジしたいっ。

 

②こぶりカラフルバッグが欲しい
“Chroniques by Delphine Delafon” はスタニングルアーオリジナルのバッグ。
はっとするカラーリングがすごくかっこいい。こういうの一つあるだけで、いつもの
マンネリコーデが見違えます。写真はブランドのウェブサイトから。 コーデもステキ!

持ち手の紐はななめがけやリュックにしたりと
シーンによって使い分けが可能。
機能性にも優れたバッグで、使い勝手が良さそうです。

このお店の商品は、どちらかというとピンク系のお肌の人が使えそうかなと。
発色がよいものが多く、ピンクx赤!とか、他のお店ではやらないカラー提案を
よくみかけるし、店員さんも色白さんが多い笑

個人的に気になったのは、色が褪せまくったデニム!ちょっと写真が無いのですが・・
グレーというか、ホワイトにちかいブルーデニム。冬のコートと合わせて、ベージュコンバース
といっしょに〆ると、すごくこなれ感が出そう。やってみたいコーデが決まると、ワクワクします。

本日いったお店: スタニングルアー 新宿ルミネ2
ウェブサイト