OTHER

100年ライフを振り切って生きる

この間、友人が企画するグループワークイベントに参加してきましたー。
雪の舞う、春分の日。100年人生を迎える中で、Visonarly に生き、老後という
言葉を失くしたい!というワークライフデザイナーの御三方が立ち上げた素敵な
イベント。

私は去年に結婚し、最近のことでは夫婦で事業会社を立ち上げ。
住まいもリフォーム中(キッチン解体されて、古い洗濯機廃棄、テレビも捨てます!)。
今の職場も大きな仕事がぽかんと無くなり、社長も高齢。そして今年2018年に40歳を
迎えます。色々なコミュニティにも参加をし、人間関係も大きく変わっている途中の今。

大きな節目の勢いがぐわーってきているので(来るものが来たという感覚です)
一度、振り返りと今後のことをワクワク考えてみようと思って参加しました。

当日は3つのワークを。時間制限があり仲間と取り組むので、がつっと考えられます。
①これまでの無形資産を振り返るワーク
②100歳に到達するまでのステップ、具体的なキーワードつけて
③今すぐ出来るベイビーステップって?

特に大事だったのが、①の無形資産を振り返るワーク。
様々なコミュニティ参加を契機に変身資産はどんどんと増えている実感がありますが
本業のスキルアップや横展開、チームで動く働き方について疎かにしちゃってるなーと。

ライフシフトで提唱しているのは、今までの有形資産(金融資産、不動産、株等)とは別に
無形資産を豊かにしていくことが、マルチキャリアな100年ライフでは非常に大切なキーに
なるということ。で、無形資産とは以下の3つに集約されます。

①生産性資産
スキルと知識:仕事で専門性を高めているのか
職業上の人脈:信頼できる仕事仲間がいるか
周囲からの評判:好ましい評判を得ているか
Ex ; 資格、専門性、選ばれること、転職や起業、副業、人の紹介

②活力資産
肉体的精神的な健康い:健全な生活習慣
人生のバランス:職場、家庭でストレスないか
自己再生の友人関係:親しい友人と会っているか
Ex ; 運動や食事の習慣、マインドセット、息抜きやリラックスや楽しみ

③変身資産
自分についての知識:自分らしさをしているか
多様な人的ネットワーク:交際範囲が広がっているか
Ex ; コミュニティ、内省習慣、新しい勉強や習慣を取り入れる

今は、仕事のスキルとしては同じ業務を続けているので、LEVELUPしていない(自分比)
からもっと横展開スキルを広げたり、今興味のあるエディトリアルデザインを学んで
みたい。アートや自分らしさを大切にした「美」についても興味が。

興味あることは、全ての活動のエネルギーになるので・・本当に時間も体力も
注入していきたいと思っています。スラック(余裕)を増やすことで活力資産も増えるし、
全体的な底上げできるのでもう徹底的に増やしていきたい。
それには定時のある働き方を根本的に「シフト」するのもあり!
もしかして今の環境に居続けるのも、「未来最適」ではないのかも・・とも思っています。

働き方、時間やお金の使い方も今まで沢山たくさん考えてきましたが、
最近はどう生きたいのか、どう在りたいのか。とよく考えます。世の中には法則や
メソッドやノウハウで溢れているけれど、それを100%やってみたところで、自分自身と
大切な家族がハッピーでなければ意味がない。そんなことも思った充実した2時間でした。

まずは新しい勉強や、打席に立つこと、発信をすること。
今年2018年の新しい展開、今から本当にワクワクします。

(3/22に参加した、NewsPicksアカデミアのMeetupパーティでのフィンガーフード。こちらでも新しい学びの仲間が沢山います)