何か撮って、書いて、出してみること

何か撮って、書いて、出してみること

ただいまナポリに来ています。

無事にアテンドの仕事も終わり、ナポリの太陽を存分に浴びながらぶらぶら時間を過ごしています。

こちらに来ていると、写真を撮りたいタイミングがものすごく多くて、どんどんとInstagramに発信しています。トップの画像がこんな感じで。最近の画像たちです。

好きなことってなんだろう。

で、それがわかっていて自由に動いている人たちがすごいなぁ、どうして自分にはできないんだろう、と思っている時期がずいぶん長かったように思います。そんな時に、こっそりと始めた写真は随分と自分の心を解放してくれました。簡単な日記のようなメモ、シールのようなかわいい絵文字を付け加えただけで、ずいぶんと自分の気持ちのコレクションが増えてきたようで嬉しい気持ちでいっぱいに。

写真や、ささいな自分の言葉で綴るInstagramやブログは、自分を知るきっかけにもなりました。私のブログは、有益な情報も、人の役に立つお得な情報も、あまりないです。ただ単に、日々のことをつらつらと書いている、かなり私的なブログです。

何かやりたいことがわからない。

そんな時は、まず写真を撮ってみる。文章を書いてみる。人の写真にコメントをつけてみる。喜怒哀楽の気持ちを、日記ではなくて、ブログ等に公開してみる。それを小さくても続けることで、何かが必ず見えてくる。

そんなことを、今日思いました。
そして、人の言葉というものに私はいつも勇気を
もらっています。

大きなお仕事は全て終わり!

明日の日曜日は、マルティナフランカーに移動します