生活の充実は、食と時間と空間の充実にあり

生活の充実は、食と時間と空間の充実にあり

長い間 ひとり暮らしでしたが
去年結婚し、ふたり暮らしになりました。

細やかな変化は多々ありますが、
何よりも一番大きいのは、きちんと食事を作るように
なったこと、そして自由時間が増えたことです。
ご飯が美味しい、そして時間もたっぷりって
こんなに素敵なコトなんだーと改めて!

食事はIT家電をフル活用。朝も卵とパン、ソーセージを
一気にヘルシオでセットして、その間は筋トレ少々。
洗濯機も回せるし、寝室はルンバに掃除してもらう。
寝る時に、居間や台所スペースをルンバに掃除しておいて
もらえば、次の日はキレイな部屋でおはようございますーです。

時間は、ふたり暮らしになってからの方が増えたような
気がしています。単純に家事労働が半分から、半分以下になって
スピードもアップ。年末年始はせっせと二人で断捨離をして 
1年以上使わないものは、捨てていきました。私も大量の本と、
使わない着物、古いブーツ、そして・・洋服! 

モノが減っていくと、管理がなくなる。
管理がなくなると、手間が減る。
手間が減ると、時間がうまれる。 

理想は、「常に」ホテルのスイートルームのような
空間を保つこと。適度なゆるさとアートと植物がある空間。  
昨年行ったハワイで、トランプホテルに泊まりまして、そこの
お部屋はこんな感じでした。色使いが気持ちよく、リラックス。

 

何事も、余裕率を意識していきたいものです。