Effortless Life
ITALY

[過去ブログ イタリア生活]  決意した日の文章 

また過去エントリーアップします。今日のは、まだ前職で働いていたとき。文章がひっちゃかめっちゃかだけれど、28歳の私はもう必死でした笑 所心わするべからず。再掲しておきます。 

2008.2.19

決めたことがあるので、ここに書いておこう。 

自分の性格がここまで頑固もので、ある意味一徹!笑だとは思いませんでしたが・・・散々あれこれグルグルとここでつづっていたことに対して、やっと一筋の光が見えてきた去年の年末。そして今年を向かえ、出張やら道中やら本に没頭したりする中で、「頑固一徹」な阿呆みたいなセイシュンっぽい笑ヒカリを感じた。

————————————————– 
2008年 会社を辞める。12月までいるのかは未定。

2009年1月からミラノにて語学留学。

2009年10月からマランゴーニ校マスターコースへ留学。
2010年6月 卒業 後・・・・??!! 翌7月に32歳!  
—————————————————

今の仕事に就いて今年4月で8年目突入。色々経験させてもらったし、良くも悪くも沢山の人に出会えた。出張も沢山いったし、タイムマネジメントの方法も学んだ。逆にひとつの会社しか知らない、井の中の蛙になっていることに安心感とリスクをずっと感じていた。現状維持は、時によってリスクにもなりうるって。

仕事、生活していく中で、以下の思いが高まっていった。
◎自分の仕事で、誰かから感謝されているのか
◎アパレル、という産業を通して何を伝えているんだろう
◎何か、素敵な、ハートを打たれるモノや組み合わせに出会ったとき
これをどうにか、なんとかして、アピールしたい。けれど手段がわからない
◎人のココロを打つもの、心地よくなる刺激や快感、それをブランドという
ビジネスはどう人にアピールしているんだろう なぜ成功できるの?
◎何故、日本人は海外モノに憧れるのか 
◎日本、故郷であるこの国は、将来どうなっていくのか 
◎結婚・出産前の最後のチャンスと思えるタイミングが今、かなぁ
◎どこでもそこそこやっていけるだろう、というちょっとした自信は、ついたかな
◎自分で勝手につくった枠に押し込めるのは、イヤ
◎住みたいところに住み、やりたい勉強をしたい
◎じっくりやりたいことや、先を考える時間が欲しい

そして昔からの憧れだった「留学」がずぅっとひっかかっている気持ち。海外の友達が沢山いるし、英語は喋れるけれど、でもだからこそ、「留学」をしてみたいという気持ちをムリして封印していたのかも。別に必要ないんじゃん、お金かかるし、今までのキャリアを捨てるし、居心地のよい実家生活と会社ライフはおさらば出来るのって。   

でも、やっぱり思いというのはしつこいもので。この思いが超えるものが出ない限り消えないし、私の場合は出なかったんだよね。とどまっているだけじゃ消化出来ない思いや読書では見えないコト、「突破出来なさ」を無視出来なかった。だから、もう、決めた。今年でシゴトとはいったんおさらばして、新しく頑張ってみようかって思った。ブログにアップすると、後戻りできない!笑 からチキンな私は勇気がなかったけれど、これからはこのテーマに向けてアップが多くなる予定です。 

次回はもう、まんま自分メモ、というかグルグル考えていることを整理したいので
◎どうしてミラノなのか
◎どうしてマランゴーニなのか
◎専攻科目のこと
◎イタリアという国 (私見のみ!)
◎留学準備、TOEIC、退職?! 
◎今の仕事内容、疑問、今の会社について
◎夢を持つということ、決断の仕方 現状と未来 
◎不安や悩みとの付き合い方
を、アップ予定。

はーーーー、すっきり!!
いつも弱小ブログを見に来てくれているかた、感謝感謝です。