Effortless Life
ITALY

天空の城?大海原の孤島?ウンブリア州の絶景秘境観光地 チビタディバニョレージョ

昔は、ライブドアでブログを12年ほど書いていました。今はあまり読み返すことありませんが、かなりマメに更新していたので…たまに読むとものすごくリアルに当時思い出せます汗 ほとんど自分のコアな部分は、あまり変わってませんねー。まぁ、いいかな。今日は時間があったので、旅タグを改めて読み返すと懐かしい旅先がどっさり!イタリアではいくつか見所ポイントがありますが…メインのところはもう行ってしまった!という方に、ぜひお勧めの観光スポットをご紹介します。その時の、リアルな感想書いたブログをそのまま転載しますので…もしよろしければ。

(投稿:2009/4/16)

ウンブリア州への旅

私、留学先を間違えてしまったのかしら??と思えるくらい、素晴らしい旅でした。ああ、マランゴーニがなければ中部イタリアに留学を変更したーい! いや、本当に。ぶつぶつ・・・・ミラノは冬の時期にきてよかったわー。なんて。

パスクアで3連休のお休みだった、4月の2週目。学校が終わってからユーロスターに乗り、いちろフィレンツェを目指す。14時発の電車だったので学校が終わってからいそいそとお出かけ。電車も早く来ていたので、無事に席を見つけ、ぼやぼやーっとしてました。 14時に出発。

ミラノからどんどん南下していく。風景がどんどんのどかに、そして優しく変化。ミラノの近代的なとげとげしさはなくなり、四月の芽吹きのシーズンということでそこらじゅうが緑に覆われている。ああ、なんて美しい!ミラノ→ピアチェンツァ→パルマ→モデナ→ボローニャ→フィレンツェ!

12bd3bcc-s

ひゃー、本当にお世話になりました。お友達の家に泊めてもらったんです。すんばらしいマンションと、ひろーい綺麗なお部屋。車!そして素晴らしいトスカーナの風景・・・。長旅の疲れもすっかり癒され、美味しい食事も堪能しワインとぐらっぱの力もあって、ぐっすり寝ました。

翌日は、一路 Civita Bagnoregio という街へ。別名「死にゆく街」  il paese che muore ・・住民が15人ほどしかいなく、交通手段は橋のみ! 今から2500年以上前にエトルリア人によって作られた中世の街。

陸の孤島、天空の島、ラピュタ的島、大海原の島・・。なんでこんな不思議な地形になったんだろーと調べてみるとトゥーフォ tufo と呼ばれる火山噴火による凝灰岩で出来ていて風や川の侵食などの影響を受けやすく、自然環境で不思議な形状になってしまうとのこと。あらあらしい絶景好きな私は大興奮です。

cb609ac8 cf637a64

中にはかわいらしいリストランテ、ふるーいにおいとヒヤっとした教会、お土産やさんがパラパラ・・。最後はオルビエートまで送ってもらいまして、本当に感謝感激。こんなにお世話になってしまって私は幸せものです!オルビエートのことはまた次回にアップします。 それにしても・・本当によい季節です。4月5月は旅には最高ですね。6月7月は暑すぎて、料金も上がるし、8月にはもう寒くなってくるみたい。この季節を、時間を思いきり堪能したいです!はー、旅ってやっぱりいいですね。ミラノ、ミラノ・・・ぶつぶつ。早くも移動したい病にかかってます!!

39d626b4 11bd91a7 1c103717
はちゃめちゃな、文章スタイルは今も変わりません汗…。それにしても、本当にここの場所オススメです。Orvieto オルヴィエートという街からバスが1時間に1本出ていますので、それに乗って終点まで。そこからは細く長い登り坂の橋を渡ってしか町にたどり着けません。なんと距離にして300メートル。母が留学中に遊びに来てくれた時も、こちらへ行きました。ローマやベネチア、クロアチアとたくさんの場所を一緒に旅行しましたが一番思い出に残ったところは…チビタだったようて。日本ではなかなかお目にかかれない、かなりの絶景ポイントです。
 
イタリア旅行に詳しいサイト:AMOITALIA