Effortless Life
REVIEW

草間彌生 我が永遠の魂展。生き様のありようにしびれました。

時差ぼけからまだまだ回復せず、日中はぼーっとする時間が多いです。また火曜日から出張なのですが、このまま時差ぼけは治りそうにありません。日中の眠気が、1番辛いですね。しかも夜も眠れるので本当に毎日13時間ぐらい寝ています笑。今日は、出張前に行きたかった展示会へ行ってきました。初めての国立新美術館へ。東京メトロ千代田線乃木坂駅から直結しているので、とても楽ちんです。駅から美術館へ向かう道は、ホテルのようでエスカレーターが静かに動いていました。

見てきた展示会は、草間彌生(わが永遠の魂)です。草間彌生と言えばあの水玉づくし、かぼちゃのオブジェがとても有名ですね。四国香川県の直島という街へ行った時に、港に突然黄色い巨大なかぼちゃがあったときには驚きました。今回の展示では、そのかぼちゃもやってきています。屋外に展示されているので、写真撮影もOK。

無限の鏡の間が見れる!

ここは写真撮影が禁止なので、画像はサイトからお借りしました。全面鏡張りの暗闇の中、曲道も含めた道を歩いていきます。上にも横にも左右にも綺麗な電飾がひしめき合って、自分が作品の1部になったような感覚になれます。音もまったくなく、途中真っ暗になる瞬間があり、クラクラと楽しい時間でした。インスタレーションのタイトルは「生命の輝きに満ちて」。草間芸術の醍醐味の1つ、無限に反復し増殖するものと言う世界観がばっちり味わえますね。

c8bf9dc02062c06e376fa021f0fbb54a-1

撮影オーケー! 「わが永遠の魂」は必見の広さと迫力

入ってすぐの大きな広間に、未だ制作中の対策絵画の連作の1部が見られます。タイトルは(わが永遠の魂)。制作開始は2009年から。既にもう6年も続いているんですね。これは1枚の絵で完成するものではなく、正方形のカンバスにアクリル絵の具を用いて、色彩豊かな絵画が次々と並んでいます。枚数はびっくりすることに500点以上あるそうで、今回はその最新作の130枚が一気に見られます。日本初公開、すべての絵画に1枚ずつ名前がついていますので、タイトルと絵の意味合いを考えてみるのも楽しいですね。

IMG_4441 IMG_4443 IMG_4445 IMG_4446

 

 

オブリタレーションルームが面白い!

会場外の空間ですが、入場チケットの半券を見せると水玉型のシールを渡されます。中に入るとそこにはシールで埋め尽くされたお部屋が。そこに思い思いの場所にシールを貼って出ていきます。コンセプトは真っ白の部屋を真っ白の部屋の空間を消滅させる参加型インスタレーション。子供の時を思い出し、家中をシールで埋め尽くしたい気分を懐かしく思い出しました。

IMG_4458 IMG_4460

 

 

感じるメッセージ。

入り口の壁にこんなメッセージがありました

(要約)私の心の限り、命の限り、真剣に作られたこれらの我が最愛の作品群を私の命の月と後も人々が永遠に私の芸術を見ていただき、私の心を受け継いでいってほしい。

これだけ大規模の展示を都内でやるということを、まだ未完成の作品がたくさんあると言うこと。強いメッセージと生命力を感じさせてくれる芸術家。いつまでも描き続けていてほしいです。カラフルなもの、パワーのあるもの、理解に苦しむもの、というもの不思議に心を撹乱させてくれます。疲れている時こそ、アートや音楽に触れることを大切に。何か琴線に触れるものがあると、細胞がいきいきと復活してくる感覚があるのが・・たまりません。芸術家って、そのエネルギーの根元に何があるんだろう?と疑問に思います。私にはそんなに突き進むエネルギーがあるのだろうか、あるとしたら「何に対して」なんだろう、今もすでに出会っているのか。集中すること、寝食を忘れる状態。そんなコトに出会えるのは、人生の喜びのひとつであるのでしょうね。

会場周辺も楽しめます。

こんなテラスが外に。この日は暖かい日曜の午前中で、気持ちよい日よりでした。展示会に行かないひとも立ち入れます。目の前には広々とした公園もあり、目にも心にも気持ち良いですね。展示を見てから、ちょっと振り返ってノートに書き留めたりするのにも良いかもしれません。この余韻がある鑑賞の仕方、オススメです。

IMG_4466

国立新美術館は、カフェテリアも広々と気持ち良し。巨大な逆円錐の最上部にある「サロン・ド・テ・ロンド」は、次回「ミュシャ展」を見に行く時に立ち寄ろうと思います。今回は・・眠気と外があまりにも気持ち良くてスルーしました。週末は込み合うので、午前中に行かれるのをオススメします。または金曜日は20時まで開館しているのでその時間帯も良いかもですね。人気のありそうな展示会は、オープンしたらすぐに行く!会期終了に近づくほどどんどん混雑していきますよ~。草間彌生展は関連グッズも大人気のようで、11時の時点で会計になんと1時間待ちでした!

IMG_4471 IMG_4463 IMG_4454

草間彌生「我が永遠の魂」展
会期;2017年2月22日(水)- 5月22日(月)
会場;国立新美術館 企画展示室1E【東京・六本木】